BLOG

ブログ

大混戦の夏・・・中越が連覇!!!

熱戦が続いた、第98回夏の高校野球新潟大会。

本命なき大混戦の夏として幕を開けた今大会・・・頂点に立ったのは2年連続・中越高校でした。

去年秋、今年春の新潟大会では、ともにベスト16止まり。”この夏の優勝候補筆頭”の存在ではありませんでした。

そんな中、一気に中越の株を挙げたのが4回戦。

相手は春の準優勝校、今大会ナンバー1左腕との呼び声が高かった江村投手擁する第2シードの北越。

下馬評では北越、と言われていたこの試合。しかし、終わってみれば13-2で中越がコールド勝ち。

勢いに乗った中越は、危なげない戦いで一気に頂点に駆け上がりました。

IMG_5707

去年とは全く違う立場から勝ち取った優勝旗。前回王者といえど、まさにチャレンジャー。去年秋・今年春の敗戦を原動力に強くなった今年のチーム。”高校野球は最後までわからない”。その言葉を体現してくれたように思います。キャプテン・広川君を中心に、本当に隙のないチームに見えました。

IMG_5715

中越を率いて14年目の本田仁哉監督。監督として、3度目の聖地。「20年以上歌っていない校歌を甲子園で歌いたい」と力強く話してくれたその言葉を信じて、新潟から熱い声援を送りましょう。

IMG_5717

負けた85チームの思いも背負って、最後まであきらめない全力プレーを見せてください!!

がんばれ中越ナイン!!!!