BLOG

ブログ

「海なし県民、海キャンプに感激」

お写べりこずブログ、

大変ご無沙汰しておりました…!

(またきょうから更新がんばります!笑)

 

毎日暑いですね…。

みなさんは、夏、満喫していますか?

12日に放送した「コレみ~て」では

“夏のレジャーは山派?それとも海派?”

というテーマでお話しました。

 

わたしは埼玉県と栃木県という「海なし県」

にしか今まで住んだことがなかったので、

新潟に来てからは、断然!海派!です!笑

海を見るだけで「うみだーーーーーー!」と

感動してしまいます。これは本当に…!

 

そこで、先日は友達と

間瀬の海でキャンプをしてきました!

波の音を聞きながら、

みんなで焚火を囲んでBBQしたり…

砂浜に寝転んで星空を眺めたり…

そして、わたしが新潟の夏に

どうしてもやってみたかった、

「海で花火」をしました!うれしい!!

 

わたしは小学生ぶりに海で花火をしたのですが、

どうやら新潟の方にとっては「海で花火」は

当たり前なんですね。いいな~!笑

 

さらに!このキャンプで自分にとって

大発見がありました。それは、

「砂浜が気持ちよすぎる!」ということです。

 

お昼の砂浜ってとにかくあっつくて

裸足で歩けないですよね。

でも夜と早朝の砂浜はまさに自然のベッド…!

 

ふわふわと砂の感触がが気持ちよく、

レジャーシートなどは敷かずに

ずっとゴロゴロしていました。笑

もちろん海もきれいで感動しました!

あまり泳ぐのは得意じゃないんですが…笑

海を見てるだけでも、とても癒されます。

 

こうして大自然をすぐ近くで感じられる新潟は

改めて素敵なところだなあと感じました。

 

みなさんも、夏!満喫してくださいね。