Team ECO

新発田市・大峰山桜公園で桜のためにWork!

Team ECO Work! 229 昭栄印刷 さくら  ACTION  IN  大峰山さくら公園

【開催日時】2019年4月6日(土)10:00~12:00

【会  場】大峰山桜公園

 

今年もやります。Team ECO Work!

今年のスタートは、新発田市の大峰山桜公園。こちらには約5.2haの広大な敷地に109種類300本の桜が植栽されているそうですが、古い木が多く、人間の手を入れないとその維持が難しくなっています。

そこで、今回は<雑木の除伐>と腐葉土にして土に返すための<落葉拾い>を行いました。

晴れているとはいえ、肌寒い気候にも関わらず、116名もの方が集まってくれました。

まずは、開会式。

Team ECO メンバー社の昭栄印刷さんを代表して坂井社長がご挨拶。

続いては地域のこどもたちが元気に<自然派宣言>をしてくれました。

そのあと、この公園を守る加治川桜づくりの会事務局・布川さんが桜の実情を教え、作業説明をしました。

作業前のウォームアップ。UXサポーターズのリードでストレッチ体操。

いよいよ作業に入ります。

まずは、間伐チーム。

桜と桜の間には、雑木や草が生い茂っています。これが桜の生育を妨げます。大勢でやるとあっという間に成果が上がります。

これがTeam ECO Work!の良いところ…。一人の力は小さくても力を合わせれば、大きなことができるのです。

見る見る間に、日が差し込み、風が通るようになりました。

そして、落葉拾いチーム。

落ちている葉っぱもひと手間かけると、桜の木の養分になります。みんなで集めて腐葉土にして桜の根に撒きます。

桜は今よりもっと元気になることでしょう。

そして、もう1つのチームは桜の説明看板を付けます。本格的な花見シーズンを迎える前に花見客に桜のことをもっと知ってもらいます。

作業の後は、お楽しみのふるまい。昭栄印刷さんからおにぎりの差し入れ、鴨汁と共にいただきました。

あーっ、満足!

あなたも参加しませんか?

自分のために、こどもたちの未来のために。