まるどりっ!

おいしいアレンジそばを作ろう♪

蒸し暑い梅雨の季節は、サッパリとした冷たい麺料理がピッタリですよね。

今回は、そばのアレンジ料理をご紹介します!

 

 

行ってきたのは、南魚沼市にある「大崎八海そば松よし」。

 

1 松よし 外観

 

地元のそば粉を使って仕上げるお店自慢の「けんちんそば」をはじめ

食通をうならせる和洋中、色とりどりの料理が味わえるお店です。

 

 

ご主人の田代行仁さん。

大崎そばの味を守るTHEそば職人。

そばの他にも本格的な日本料理やアイデア料理を得意としています。

 

2 ご主人田代さん

 

田代さんに、夏にピッタリなアレンジそばを教えていただきます。

それが、この「トマトの冷しカレーそば」です。

 

3 トマト冷やしカレー物

 

 

材料はこちらです。

 

5 材料

 

【材料】(2人分)

・トマトジュース(無塩)200cc ・湯むきトマト2個 ・水400cc ・みそ30g

・カレールウ60g ・酒少々 ・みりん少々 ・そば

 

(つけあわせ)

・豚薄切り肉お好み ・水菜、きゅうり、ニンジン⇒お好み

 

 

 

【作り方】

 

①湯むきしたトマトを大き目の一口大に切る。

7 大きく切る効果

 

⇒トマトを大きめに切ることで、冷したときにかたまるのを防ぐことが出来るそうです。

 

 

②鍋にトマトジュース、水、乱切りトマトを入れ、強火にかける。

 

 

③沸く直前で火を弱め(中火)、みそ、刻んだカレールウ、酒を入れ、3分ほど煮込む。

10 沸く手前まで温める 8 アクはうまみです!

 

⇒アクのような物が浮いてきますが、トマトのうまみ成分なのでとらなくてOKです。

 

 

④味を見て、トマトの酸味が強いようならみりんを加える。

 

⑤ボウルにあけ、氷水で冷す。

 

⑥豚薄切り肉をゆで、冷水にとり、冷しゃぶを作る。

 

⑦野菜を千切りにする。

 

⑧茹でたそばの上に、冷しゃぶ、野菜を盛り付け、冷しカレーをかける。

3 トマト冷やしカレー物

 

これで完成!

トマトが主役の冷しカレー。ほどよい酸味がさわやかです。

カレーソースがそばにしっかり絡みますよ。

 

4 トマト物 箸上げ

 

辛味がほしい方は、タバスコで調整してください。

 

 

ここでもう一品!! 

 

南魚沼の郷土料理、きりざいを使ったそばはいかがですか?

 

ご覧のような材料をご用意ください。

 

13 きりざい材料

 

【材料】

・野沢菜、たくわん、きゅうり、大根、ニンジン、納豆、シソの実、オクラ ⇒ お好み

・そば ・そばつゆ

 

【作り方】

 

①材料を細かく刻み、納豆を加え、粘りが出るまで混ぜる。

 

12 きりざい混ぜる

 

②茹でたそばを器に入れ、少な目のそばつゆを注ぎ、きりざいをのせる。

 

11 きりざいそば 物

 

これでできあがりです。

 

さっぱりアレンジそば。

この夏のレパートリーに加えてみてはいかがですか?