まるどりっ!

お子様にもおすすめ!野菜たっぷり生春巻きを作ろう♪

 

視聴者の方からお悩みが届きました。

「子どもでも食べられる生春巻きの作り方を教えてください。」(燕市・女性)

今回は、このお悩みを解決します!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

伺ったのは、新潟市中央区西堀通。

白山神社からほど近いところにある「オリエントイタリアン イリィ」。

1.入り込み

 

京都の町屋をイメージしたという店内は、シックで落ち着いた雰囲気です。

こちらで頂けるのは、イタリア料理とアジア料理!

2.内観

 

”天使のエビ”という最高級の甘エビを使ったパスタや

3.天使のエビパスタ

 

漬けマグロが入った生春巻きが味わえます。

4.マグロ生春巻き

 

このような料理を作るのが、イリィこと入山真人さん。

5.入山さん

 

入山さんに教えてもらうのがこちら!

6.完成品全体

簡単に作れて野菜のとれる生春巻き。

ソースには、ある驚きのものが入っていて

お子様にもぴったりの味付けなんです!

 

では、作っていきましょう。

材料はこちらです。

 

【材料】(2本分)

・ライスペーパー2枚 ・レタス2枚 ・キュウリ1/3本

・玉ねぎお好み ・ニンジンお好み ・スライスチーズ1枚

・鶏もも肉1枚

・しょう油50cc ・砂糖10g ・酒20cc ・ハチミツ10g ・赤ワイン30cc

(ソース)・マヨネーズ適量 ・野菜ジュース(フルーツ系のもの)適量

 

 

【作り方】

①しょう油、砂糖、酒、ハチミツ、赤ワインを混ぜ合わせ、鶏もも肉を30分ほど漬ける。

9.鶏肉つけておく

 

②熱したフライパンに油をひき、鶏もも肉の両面に焼き色をつけたら、
タレを加え、照りが出てとろみがつくまで絡める。

10.タレ入れて焼く

 

③野菜は、それぞれ太目の千切りにし、水分を取っておく。

11.千切りにした野菜

 

④ライスペーパーは、水にさっとくぐらせる。

12.ライスペーパー水に通す

 

⑤ライスペーパーの中心より下にサニーレタスを敷き、
その上に野菜、照り焼きチキン、スライスチーズ、

13.サニーレタスの上に具をのせる

もう一度サニーレタスをのせ、
下のほうからしっかり巻く。

14.サニーレタスではさむ

包み込むとこんな感じになります。これで生春巻きはOK!

15.完成した生春巻き

 

⑥マヨネーズに野菜ジュースをしっかり混ぜ合わせる。

16.野菜ジュース入れる

これで出来上がり!

17.完成品寄り

野菜たっぷりで照り焼きチキンが入った安定感のある美味しさです。

7.完成品箸上げ

ソースとの相性も抜群!

マヨネーズと野菜ジュースだけとは思えないほど深みのある味わい。

それでいてさっぱり爽やかです。

 

野菜が苦手という方もこのソースとの出会いで

新しい世界が開けるかも?!

ぜひ試してみてください♪