まるどりっ!

お家のシチューをワンランクアップさせるコツ♪

 

視聴者の方からお悩みが届きました。

 

 

「家で作るクリームシチューをもっと美味しくしたいです。」

 

 

そこで、今回はクリームシチューが大変身する方法を知っ得っ!します!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

伺ったのは、燕市吉田。

国道116号沿いにある「かりん亭」。

 

1外観20150117

 

 

アットホームな雰囲気が老若男女に人気の洋食店です。

 

2内観20150117

 

こちらは、看板メニューの「たんぽぽオムライス」。

卵がふわとろで美味しいんです!

 

4タンポポオムライス全体

 

こうしたお料理を作るのは、お店の2代目

29歳の若き料理人、増田勝幸さん。

 

5増田さん

 

増田さんが、いつものシチューにあるひと手間をかけるだけで

コクと旨みがアップする方法を教えてくれます!

 

 

 

材料はコチラです。

 

 

【材料】

・玉ねぎ1個 ・ニンジン1/3本 ・しめじ1/2パック ・ジャガイモ1個

・ブロッコリー1/2房 ・ベーコン(ウインナーでもOK)20g ・鶏もも肉200g

・シチュールウ76g ・水600cc ・牛乳200cc ・無塩バター10~15g

・ピザ用チーズ10g ・ピーナッツバター小さじ2/3 ・小麦粉、サラダ油適量

・塩、コショウ適量

 

 

 

【作り方】

 

①大きめの一口大に切った鶏肉は、塩コショウして、小麦粉をまぶておく。

 

6鶏肉に小麦粉つける

 

 

②鍋にサラダ油を入れ温め、

弱めの中火で鶏肉に焼き色を付けないように表面を焼き固める。

⇒クリームシチューの白が活きるように、決して焦がさないでください。

 

 

③鶏肉を一度取り出し、油をふき取る。

 

7鶏肉取り出す

 

 

④同じ鍋に再度サラダ油を入れ、約1cm幅に切ったベーコンを炒め、

香りが立ったら 玉ねぎ、ニンジン、しめじを入れ炒める。

 

8ベーコン入れる

 

⇒ベーコンは、旨味と風味を移す出汁の感覚で使うそうです。

 

 

 

⑤野菜に照りがでてきたら、水とジャガイモを加え、沸かす。

 

10水ジャガイモ入れる

 

 

⑥沸いたら鶏肉を戻し、表面がコトコトするくらいの火加減で野菜に火が通るまで煮る。

(約15分)

 

11鶏肉もどす

 

⇒アクが出たら丁寧にすくってください。

 

 

⑦野菜がやわらかくなったら、火を止めてルウを入れる。

 

 

⑧火にかけ濃度がついたら、牛乳を加えさらに温める。

 

12牛乳入れる

 

 

⑨好みの濃度に調節して火を止め、仕上げにバターとピザチーズを加え溶かす。

 

13バターとけるチーズ入れる

 

⇒有塩バターを使う場合は、味をみて牛乳や水を足すなど

塩加減を調整してください。

 

 

 

⑩最後にピーナッツバターを加え、なじませる。

 

14ピーナッツバター

 

⇒ピーナッツバターは少量(小さじ2/3程度)でOK!

入れすぎないようにご注意ください。

 

15ピーナッツバター入れる

 

 

⑪お皿に盛って、あらかじめ下茹でしておいたブロッコリーを飾る。

 

16完成品全体

 

 

これで完成♪

 

17完成品箸あげ

 

 

口当たりがすごく滑らかで、深いコク。リッチな味わいです。

お子様も大好きな味に仕上がりましたよ。

 

鶏肉もやわらかくて驚きです。

 

教えていただいたポイントは、どれか一つでも取り入れてみると

いつもの味からワンランクアップの美味しさになりますよ。

 

お試しあれ~!