まるどりっ!

オーブンやパイ生地いらず!簡単絶品キッシュ

 

今回のテーマは、フランスのパイ料理の一つ「キッシュ」。

おしゃれで手間がかかるイメージがありませんか?

今回は、オーブンもパイ生地も使わない簡単本格キッシュを知っ得します!

 

 

伺ったのは、新潟市中央区寄居町交差点にある「メイフェア」。

1外観20150912

 

紅茶を味わいながら優雅なひと時を過ごせると人気のお店です。

2内観20150912

 

このような素敵な空間で味わえるのは野菜たっぷりの玄米ランチのほか、

3玄米ランチ

 

手作りのケーキと上質な紅茶を楽しめる

贅沢なセットも人気メニューなんです。

4アフタヌーンティーセット

 

教えていただくのは、店長の坂上真理子さん。

紅茶のインストラクターの資格をお持ちで

講師やメニュー開発を行う料理人です。

5坂上さん

 

キッシュは、おしゃれで手間がかかりそうですよね?

でも、今回教えていただく作り方ならオーブンもパイ生地も使わず、

フライパンで本格キッシュができちゃうんです!

15完成品全体

 

材料はコチラです。

 

【材料】(6カット分)

・食パン1枚 ・バター30g

・クリームチーズ60g ・生クリーム60g ・牛乳60g ・卵2個

・塩2つまみ ・コショウ少々

 

・玉ねぎ中1/2個 ・ベーコン2枚 ・ミニトマト3個

・ホウレンソウ1/2束 ・キノコ1/2パック

・塩コショウ少々 ・バター10g ・サラダ油適量

 

【作り方】

①フライパンにサラダ油をひき、薄切りにした玉ねぎ、

5ミリほどの幅に切ったベーコン、食べやすく切ったほうれん草、

お好みのキノコをしんなりするまで炒め、最後にバターを加える。

6ベーコンタマネギ炒める7ほうれん草キノコ炒める

 

②①を一度取り出す。

 

 

③クリームチーズを常温に戻し、やわらかくなるまで混ぜる。

8クリームチーズ混ぜる

 

④③に溶き卵、牛乳、生クリームを加え混ぜ合わせる。

9牛乳入れる

 

 

ここで《今週の得テク》!!

◆パイ生地の変わりに食パン(1枚)を使う

⇒食パンを薄くのばし、表面を焼くことでパイ生地の代わりになるそうです。

 

 

⑤食パンをめん棒などでペラペラの薄さになるまで押しつぶす。

10食パンつぶす11潰れた食パン

 

⑥フライパンにバターを溶かし、フライ返しで押しながら食パンを焼く。

12焼き目ついた食パン

 

⑦こんがり焼き色がついたら、バターを足し、反対側も焼く。

⇒反対側は軽く焼く程度でOKです。

 

⑧②の具材を⑦の上に敷く。

13ドーナツ状に野菜しく

⇒このとき、真ん中を空けてドーナツ状にのせると、切るときにキレイにカットできますよ。

 

⑨④の卵液を流し込み、ミニトマトを並べる。

14ミニトマト並べる

 

⑩フタをして弱火で20分~30分じっくり焼く。

 

15完成品全体

これでキッシュの完成です。

 

生地の外側はサクッとして、上の部分がふわふわ。濃厚でおいしいですよ♪

パイ生地もオーブンも使ってないのに本格的なお味です。

 

17完成品箸上げ

 

冷めてしまった場合は、オーブントースターで

軽く焼くと美味しくいただけるそうですよ。

 

試してみてください!