まるどりっ!

プリプリで臭みのないエビチリを作ろう♪

 

視聴者の方からお悩みが届きました。

「プリプリで臭みのないエビチリを作りたいです。」(西蒲区・女性)

今回は、このお悩みを解決します!

 

 

伺ったのは、新潟市中央区ホテルオークラ新潟の中にある

中国料理「桃花林」。

1入り込み

オークラの伝統そのままに広東料理が味わえる名店です。

2内観20151114

新鮮なエビをたっぷり使用した「エビのチリソース煮」をはじめ

3海老のチリソース煮

今月から始まった牡蠣料理など、冬季しか味わえない贅沢なメニューもいただけます。

美味しそうでしょう?

4牡蠣料理

こうした料理を作るのが中野豊さん。

34年間中国料理を作り続けているまさに達人です!

5中野さん

中野さんから教わるこのエビチリは、臭みがなくてプリップリ!

6完成品全体

お悩みを解決するにはあるポイントがあるそうですよ。

 

では、作っていきましょう。

材料はこちらです。

 

【材料】(4人分)
・むきエビ300g ・塩小さじ1 ・片栗粉大さじ1
(エビの下味) ・塩小さじ1/4 ・コショウ少々 ・卵白大さじ1 ・片栗粉小さじ2

・長ネギみじん切り1/2本分 ・おろしニンニク小さじ1 ・おろしショウガ大さじ1
・豆板醤小さじ1 ・卵(卵白大さじ1をとった残り)

・酒小さじ1 ・スープカップ1 ・塩小さじ1/2 ・砂糖小さじ2 ・トマトケチャップ大さじ4

・水溶き片栗粉適量 ・酢小さじ1 ・サラダ油小さじ1 ・ゴマ油小さじ1 ・ラー油適量

 

 

【作り方】

①エビに塩を入れ揉みこんでから片栗粉を混ぜ込み、水でよく洗う。
⇒塩が臭みを吸い出して、片栗粉がその臭みと汚れを吸い取ってくれるので
水で洗い流すと臭みが取れるそうですよ。

8片栗粉もみこむ
②水気をふき取る。

9水気とる

 

③塩、コショウ、片栗粉、卵白を入れ、エビに下味をつける。

10卵白入れる
11片栗粉入れる

⇒卵白と片栗粉でエビをコーティングすることで縮みがなくなり
プリプリになるそうです。

12下味ついたエビ

 

④鍋にサラダ油をなじませて、②のエビを並べるように入れ、
軽くゆすりながら焼く。表面が固まったら返して同じように焼き、一度取り出しておく。

13エビ取り出す

 

⑤エビを取り出した鍋にニンニクと豆板醤を入れ、弱火で焦がさないように炒める。

14豆板醤ニンニク炒める

 

⑥香りが出たらネギとショウガを入れて軽く炒め、

15ネギショウガ炒める
ケチャップ以外の調味料を順番に入れてひと煮立ちさせる。

16調味料いれる

 

⑦ケチャップを入れて混ぜる。
⇒ケチャップを最後に入れると色がくすまずキレイに仕上がるそうですよ。

17ケチャップ入れる

 

⑧エビを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。

18とろみつける

 

⑨最後に卵を溶いて軽く混ぜ、固まりだしたら、
酢、サラダ油、ゴマ油、ラー油を加えひと混ぜする。

19調味料入れる

 

これで完成です!

21完成品全体

ひと口含むとそのプリップリの食感に驚きます。

20完成品箸あげ

嫌な臭みもなく、エビのおいしいところだけが残っています。

卵が入ることで辛味もまろやかに感じますよ。

お試しください♪