まるどりっ!

ワンランクアップのミートソース

ワンランクアップのミートソース

今回のテーマは、ミートソース。
定番の味がワンランクアップする技を知っ得します!

伺ったのは、新潟市中央区古町通8番町にある「バービーズ」。

オレンジを基調とした店内は、
情熱の国スペインのカフェや居酒屋が一緒になったような「バル」をイメージしています。

2 内観20150905

ランチで味わうことのできるハンバーグ。

3 ハンバーグ

ジューシー感がたまりませんよね~。

4 ハンバーグ断面

ディナーは、お酒に合う牡蠣のプレートが大人気!
アヒージョにグラタン仕立て、ハーブバター焼きにトマトソースなど
楽しみ方無限大!

5 牡蠣プレート

そして、ミートソースは
お店の名前がついた看板メニュー。

モチモチの麺に絡むソースはまさにプロの味!

6 ボロネーゼ

このようなお料理を作るのが店長の上田貴之さん。

7 上田さん

上田さんに教えていただくのがこちらのミートソース。

8 ミートソース

一見普通の美味しそうなミートソースですが、身近なアレを使うことで
簡単にプロの味に仕上がります。

材料はコチラです。

【材料】(2~3人分)

・豚ひき肉200g ・玉ねぎ1/2個 ・セロリ1/2本 ・ニンジン1/2本 ・赤ワイン100cc

・固形ブイヨン1個 ・ケチャップ大さじ1 ・バジル適量 ・ローリエ適量 ・はちみつ適量

【作り方】

①野菜をすりおろす。

10 すりおろす

②フライパンに油を熱し、豚ひき肉を炒める。

11 肉炒める

③ひき肉の色が変わったら、野菜と赤ワインを入れる。

12 野菜入れる

⇒赤ワインは甘めのものがおすすめ。手ごろな価格のもので十分です。

13 赤ワインいれる

全体がふつふつとしてきたら、

14 ふつふつ

ここで《今週の得テク》!!

◆デミグラスソース缶とミートソース缶を加える。
・デミグラスソース1缶(約250g) ・ミートソース1缶(約250g)

15 ミート入れる

16 デミ入れる

⇒デミグラスソースでコクとうまみをミートソースでトマトの酸味をプラスします。
このダブル使いがポイントです。

④固形ブイヨン、ケチャップ、ハーブを入れて、弱火で15分以上煮込む。
⇒このとき、とても焦げやすいのでヘラでこまめに混ぜながら煮込んでください。

17 ハーブいれる

18 ケチャップいれる

⑤はちみつで味を調えて、パスタに盛り付ける。

19 はちみつ入れる

これで完成!

8 ミートソース

コクがしっかりあって濃厚なミートソースはまさにプロの味です。

9 箸あげ

お料理初心者の方にもおすすめですよ。