まるどりっ!

伝統の味!味噌を使ってスペシャルなカレーを作ろう

 

今回のテーマは、「家族が喜ぶスペシャルカレー」。

 

ひと味もふた味も違う美味しさですよ。

 

伺ったのは、新潟市中央区・万代にある「ファームテーブル スズ」。

 

1 スズ外観

 

今回の料理人は、鈴木将さん。

 

新潟の食材にこだわった料理を作っています。

 

2 鈴木さん紹介

 

教えていただくのがこちら。

 

隠し味にみそを使った鈴木さんオリジナルの「コクみそカレー」です。

 

17 カレー全体

 

ご覧の材料をご用意ください。

 

【材料】(4皿分)

 

・溶かしバター40g ・小麦粉40g ・カレー粉8g ・みそ30g(西京みそや赤みそ以外)

 

・はちみつ30g

 

 

・オリーブ油適量 ・ニンニク5片 ・玉ねぎ1個 ・きのこ100g ・鶏ひき肉250g

 

・水500cc ・豆乳200cc ・お好みの夏野菜やきのこ類

 

【作り方】

 

①カレー粉、溶かしバター、小麦粉を混ぜ合わせる。

 

3 ルーの材料4 ルー混ぜる

 

⇒粉っぽさがなくなるくらい、ペースト状になるまで混ぜます。

 

5 ペースト状

 

②①にみそを加え、さらに混ぜる。

 

⇒熟成された旨みが加わることで、よりコクの深い、味わいのあるカレーに仕上がるそうです。

 

 

 

⇒お子さんがいる家庭や辛いのが苦手な方は、ここではちみつを加えてみてください。

 

7 はちみつ入れる

 

マイルドな美味しさになりますよ。

 

③鍋で油をひき、ニンニクを香りが出るまで炒める。

 

8 にんにく炒める

 

④そこに、玉ねぎ・きのこを入れてしんなりするまで炒める。

 

9 玉ネギ入れる

 

⑤鶏ひき肉を加え、さらに炒めたら、水を入れる。

 

11 鶏肉入れる

 

⑥ひと煮立ちしたら、豆乳を入れ、②のカレールウを加える。

 

13 豆乳入れる

 

⇒このとき、スープで溶いてから入れるとダマになりませんよ。

 

14 スープ入れる15 ルー溶いて鍋へ

 

⑦ここから10分ほど煮込む。

 

16 野菜揚げる

 

お好みの野菜やきのこ類を素揚げにしたり、蒸したり、焼いたりして、

 

カレーと一緒に盛り付ければ完成!

 

(もちろん、トッピングの具材がなくても美味しくいただけますよ♪)

 

17 カレー全体

 

旨味を強く感じるカレー。

 

みそ自体の強い主張はないのですが、味に一体感を出してくれているようです。

 

長時間、煮込まなくてもすごく手をかけたような味わい深いカレーです。

 

18 箸あげ

 

ぜひ試してみてください!