まるどりっ!

格安のステーキをやわらかく味わうコツ

 

お悩みが届きました。

「特売などで手に入る格安のステーキ肉をやわらかく味わいたいです。」

(中央区・女性)

今回は、このお悩みを解決します!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

伺ったのは、新潟駅南口。

けやき通り沿いのビルの2階にある「Ekyu(エキュウ)」。

1外観20160227

 

厳選された食材を鉄板料理で味わえるお店です。

2内観20160227

 

こちらのおすすめは、A5ランクの黒毛和牛が味わえる「極みコース」。

贅沢な味わいです。

3極みコース

 

このような料理を作るのが、坂井貴麿さん。

オーストラリアで腕を振るった経験のある一流の料理人です。

5坂井さん

 

坂井さんに、格安のステーキ肉をやわらかく仕上げる方法を教えてもらいますよ。

 

 

材料はこちら。

 

【材料】(1人分)

・ステーキ肉100g ・小麦粉適量

(ソース)

・ニンニク1片 ・しょう油大さじ1 ・みりん大さじ1 ・バター15g ・塩、コショウ適量

 

【作り方】

①ステーキ肉は常温に戻しておく。

 

②肉の両面に小麦粉を薄くまぶす。

6小麦粉つける

⇒小麦粉をつけることで肉汁が閉じ込められ、美味しさがアップするそうです。

 

 

③フライパンに薄く油をひき、中~強火で肉を焼く。

7焼き目つける

⇒焼き色がつくまで肉に触らないのがポイント!

温度を下げずに焼くことで美味しく仕上がるそうですよ。

 

 

④裏返し反対側も焼き色をつける。

 

 

ここで《今週の得テク》!!

◆アルミホイルを使って焼く

8くしゃくしゃのアルミはく

 

⑤くしゃくしゃに丸めたアルミホイルを肉の下に敷いてフタをして焼く。

(火はつけず、余熱でOK!)

9余熱で焼く

⇒肉が硬くなる原因は焼きすぎてしまうこと。

アルミホイルを敷いて蒸すように焼くとやわらかく仕上がるそうです。

※目安は、指で触って耳たぶくらいのやわらかさです。

10目安

 

 

⑥肉をお皿に取り出し、同じフライパンにニンニクを加え、

香りがたってきたら、しょう油を入れ、火からはなしてバターを加える。

11バター溶かす

これで完成!

12完成品全体

 

肉汁がぎゅっと閉じ込められて、弾力のあるステーキに焼きあがりました。

13完成品箸上げ

香ばしくちょっと和風なステーキソースも絶品です。

14完成品寄り

 

一度、試してみてください♪