まるどりっ!

洋食店の名物”みそパスタ”

先月放送した”サーモンときのこのみそバター風味”が大好評で

「もっとみそを使った料理を教えてください」というお葉書をたくさん頂きました。

 

そこで今回はリクエストにお応えして

洋食店の名物『みそクリームスパゲティ』の作り方を教えていただきます!

 

 

行ってきたのは、燕市・国道116号線沿い。

評判の洋食店「かりん亭」。

 

知得かりん亭 外観2013.3

 

今回のシェフ、増田勝幸さんが

「みそクリームスパゲティ」の美味しい作り方を教えてくれます!!

 

知得かりん亭 増田さん2013.3

 

 

 

用意する材料はこちらです。

 

 

【材料】(2人分)

・スパゲティ200g ・玉ねぎ1/2個 ・しめじ1パック ・ブロッコリー1/3株

(・イカ半身 ・エビ4匹 ・アサリ4個 ・ホタテ2個)⇒シーフードミックスでOK!

・白ワイン少々 ・みそ(できれば白みそ)40g ・チキンスープ400cc

A(・生クリーム80cc ・バター10g ・みそ20g)

 

【下処理】

①シーフードミックスは、

塩を少々入れた水に10~20分ほどつけて解凍しておく。

⇒こうすると臭みが和らぎますよ。

 

②ブロッコリーは、下ゆでして氷水に落としておく。

 

 

【作り方】

①スパゲティ200gを2リットルのお湯と20グラムの塩で、

表示時間より2分短くゆでる。

⇒今回はスパゲティをソースで煮るので、硬めにゆでてください。

知得かりん亭 硬めに

 

②フライパンを温めて、サラダ油・バター(分量外)を入れ、

ブロッコリー以外の材料を炒める。

 

③玉ねぎがしんなりしたら、白ワインを振り、チキンスープを入れ強火で煮立たせる。

 

このあと、みそを入れますが

ここで《今週の得テク》!!

◆みそは2回に分けて入れる

知得かりん亭 2回に分けて

⇒1回目で味をつけて、2回目で香りをつけます。

 

④最初のみそを加え、1分ほど煮る。

 

⑤茹で上がったスパゲティをフライパンへ移す。

 

⑥強火で1分ほどスパゲティにソースの味を染み込ませるように煮る。

 

⑦下ゆでしたブロッコリーと生クリームを加える。

 

2回目のみそが登場!

今回は少し変わったみそを入れてみます。(もちろん1回目と同じみそでもOKですよ。)

 

『みそゴマチーズ』

・みそ50g ・粉チーズ25g ・すりごま5g を混ぜ合わせます。

こうして出来たうち、20gを使います。

 

⑧火を止めてから、みそゴマチーズを加え、全体になじませる。

知得かりん亭 2回目

 

これで、「みそクリームスパゲティ」の出来上がり♪

 

みそと洋食の不思議なマッチング!

隠し味ではなく、味噌が主役のスパゲティ。

生クリームとの組み合わせが絶妙です。

みその塩気がやわらかく感じますよ。

 

 

《得テクのおまけ》

◆みそ納豆クリームスパゲティ

知得かりん亭 納豆スパ

 

上記の工程⑤のところでご覧の材料を加えると

さらに和風のスパゲティに仕上がりますよ。

 

知得かりん亭 納豆入れる

 

【材料】

・納豆1パック ・マスタード少々 ・刻みのり少々

 

知得かりん亭 納豆より

 

 

驚きの美味しさを体験してみてください!