まるどりっ!

行楽のおともに♪ 車麩のアレンジメニュー”麩カツ”

ゴールデンウィーク後半。

今回は、行楽のお弁当にぴったりなおかずを知っ得っ!します。

 

 

 

伺ったのは、三条市・本寺小路にある

先月リニューアルしたばかりのお店「くぅ象」。

 

20140503 入り込み 20140503 内観

 

 

 

今回の料理人、井上弓さんは

三条市の魅力ある食材で様々なメニューを提供しています。

 

20140503 井上さん

 

お腹を満たす一品メニューからお酒にあうものまで

幅広く味わえますよ。

 

20140503 料理

 

 

ところで、三条名物といえば車麩。

 

そこで今回は、

車麩を使った揚げ物『麩カツ』の作り方を教えていただきます。

 

20140503 麩カツ

 

冷めてもおいしく味わえるのでお弁当のおかずにもぴったりですよ。

 

 

 

材料はこちら。

 

20140503 材料

 

【材料】(4人分)

・車麩4枚

(調味液)・しょう油大さじ2 ・水大さじ4 ・すりおろしニンニク小さじ1/4

・すりおろしショウガ少々 ・小麦粉、片栗粉適量

 

 

 

【作り方】

①車麩に重石をのせ、一晩水で戻す。

 

 

②車麩を手の平にのせ、麩が千切れない程度に水分をしぼる。

 

 

③調味液をあわせ、車麩をさっとくぐらせる。

 

20140503 醤油&水

 

⇒しょう油1に対して水2の割合が目安です。

 

20140503 軽く浸す

 

⇒液にさっとくぐらせるだけで、しぼった水分が麩の中に戻るそうです。

 

 

 

④小麦粉と片栗粉を同量ずつあわせ、車麩にまぶす。

⇒片栗粉を加えることで食感が軽く仕上がるそうです。

 

 

 

⑤160℃の低温の油で揚げる。

 

20140503 160℃で揚げる

 

⇒このとき、すぐにフタをするのがポイントです。

 

20140503 蒸し揚げる

 

 

⑥揚がる音が小さくなってきたら、裏返す。

 

20140503 裏も同様に

 

 

⑦再びフタをして、音が小さくなるまで揚げる。

 

 

 

 

これで出来上がりです♪

 

20140503 麩カツ2

 

 

外はカリッと、中はふんわりとろ~りの食感♪

お麩独特の香りが気にならないので

お麩が苦手な方にも味わっていただけそうですよ。

 

おかずにもおつまみにもなりそうな一品です♪