まるどりっ!

身近な食材でパーティー料理 ひき肉とポテトのオーブン焼き

 

12月に入り、人が集まる機会が増えますよね?

そんなときにぴったり!

今回は、「身近な食材を使った簡単パーティー料理」を知っ得します!

 

 

伺ったのは、燕市吉田。

国道116号沿いにある「かりん亭」。

1外観20151205

アットホームな雰囲気が老若男女に人気の洋食店です。

2内観20151205

看板メニューは「タンポポオムライス」!!

3タンポポオムライス20151205

たまごが、とってもふわとろです!

4タンポポオムライス寄り20151205

この時季、特に人気なのが「ハンバーグドリア」。

5ハンバーグドリア

ホワイトソースたっぷりで安定感のある美味しさです♪

6ハンバーグドリア箸あげ

このようなお料理を作るのは、お店の2代目・若き料理人 増田勝幸さん。

7増田さん20151205

今回教えていただくのは、『ひき肉とポテトのオーブン焼き』

8完成品全体

ひき肉の部分は、ハンバーグを使うと調味料が少なく簡単にできちゃうんです!

 

材料はこちら。

 

【材料】
・ハンバーグ140g ・ジャガイモ2個
・お好みのキノコ60g(シメジ、エリンギ、しいたけなど)
・赤ワイン50cc ・チキンスープ50cc ・無塩バター10g ・塩コショウ適量
・ナツメグ少々 ・ピザ用チーズ20g ・粉チーズ10g ・パン粉5g

 

 

【作り方】

①ジャガイモは皮付きのまま水で濡らしてラップを巻く。

11ジャガイモレンジへ

 

②レンジで6分ほど加熱する。

 

③ふきんなどを使って熱いうちに皮をむく。

12熱いうちにつぶす

 

④冷める前にボウルに入れ、塩コショウ、ナツメグで下味をつける。

13ナツメグ入れる

 

⑤鍋に移し、弱火にして、温めた牛乳を少しずつ加え混ぜあわせる。

14完成したマッシュポテト

 

⑥火を止めて、バターを加える。

 

⑦フライパンでハンバーグを焼き、両面に焼き色をつける。

15ハンバーグ焼く

 

⑧ミートボールぐらいの大きさに崩しながら炒める。

16ハンバーグくずす

 

⑨火が通ったら、お好みのキノコを加え、軽く炒めて下味をつける。

 

⑩赤ワインを加え、アルコールを飛ばす。

 

⑪チキンスープを加え、煮詰める。

17チキンスープ入れる

 

⇒煮詰めすぎず、程よく水分を残すのがポイント。

 

 

⑫バターを塗ったグラタン皿にハンバーグを敷き詰める。

19ハンバーグ敷き詰める

 

⑬粉チーズを半量ふりかける。

 

⑭その上にマッシュポテトを平らになるようにのせる。

20マッシュポテト平らに

 

⑮粉チーズ、ピザ用チーズ、パン粉をのせる。

21パン粉かける

 

⑯180℃のオーブンで5分ほど焼く。

22オーブンで焼く

 

これで完成!

8完成品全体

ふんわり滑らかなマッシュポテトとジューシーなハンバーグの組み合わせ。

10完成品箸あげ

簡単なのに深い味わいで、みんなで分け合いながら食べたくなる一品です。

 

クリスマスに、忘年会に、人が集まる機会にぜひお試しあれ~!