まるどりっ!

2016年4月2日 こたえて!引っこみ自慢~燕市~

2016年4月2日 こたえて!引っこみ自慢~燕市~

いいところを自慢しあって新潟を好きになろうというUXの新潟自慢。

このコーナーでは、なかなか前にでてこない隠れた自慢「引っこみ自慢」を

そのまちに住む人たちから教えてもらいます!

 

第5回は燕市!案内してくださるのは、

燕市観光協会の佐藤貴美子さんと、分水商工会の加藤幹弥さん。

 

File.16 河と桜の資料館(信濃川大河津資料館)

大正時代に人々の手で作られた大河津分水。

現在も越後平野を水害から守っています。

資料館の4階からは大河津分水と市内外の景色を一望。

登録有形文化財の旧洗堰は、くぐってさわって体感することができます。

20160402 引っこみ自慢01

資料館のすぐ近くには老舗の菓子店「坂田屋本店」

つばめ桜まつりの時期に合わせて、桜関連のお菓子を販売しています。

20160402 引っこみ自慢02

 

File.17 分水駅の二番線(JR分水駅)

樹齢100年を超える桜の木が並ぶ分水駅。

二番線はまるで桜のアーチ!自慢の名所です。

20160402 引っこみ自慢04

 

File.18 おいらんのお供

まちには「分水おいらん道中」を盛り上げようと様々な

イベントや商品があります。

おいらんに変身できたり、限定のお酒を買ったり、

この時期だけのメニューを食べたり。

まつりに来た際は是非お立ち寄りください。

20160402 引っこみ自慢05

20160402 引っこみ自慢06

 

今回も、隠れた自慢をたくさん教えていただきました。

燕市の皆さん、ありがとうございました!!

20160402 引っこみ自慢07