みなと・さがんプロジェクト

愛宕商事株式会社

 現在湯沢を訪れる中国人のお客様は本国や東京・大阪などの中国系旅行会社でほとんど手配されていますが、新潟の魅力をよく知る我々が手配できるようになれば、もっと新潟を楽しんでいただける旅が作れます。新潟を広く知ってもらうために、港は重要な施設。横浜港と比べ距離的に有利な新潟港からお客様を迎え入れられるようになることを期待しています。その時左岸地区がお客様を迎える新潟の顔として機能するべく尽力してゆきたいと考えています。

代表取締役 高橋秀之

企業情報

 創業の地は新潟市の町割の起点になっている白山神社に近い新潟市古町。不動産管理、教育備品販売、各種代理店としてスタートし、飲食、介護福祉、旅行代理業、保険代理業、指定管理など多岐にわたる事業を展開しています。新潟の活性化を理念に掲げ、アルビレックス新潟アドボードスポンサーを務めるほか、農業特区である新潟市にとっての重要施設「新潟市食と花の交流センター」「新潟市アグリパーク」等の指定管理者として食と農のソフト事業にも取り組んでいます。

本 社
新潟市中央区下大川前通四ノ町2186番地
代 表
代表取締役 高橋秀之
設 立
1981年2月
資本金
4,000万
従業員数
260名
年 商
33億8,800万円(2015年6月期)

沿革はこちら http://www.atagosyoji.co.jp/company.html

いくとぴあ

新潟市が誇る食と花をメインにした複合施設「いくとぴあ食花」恒例のライトアップ

ふるさと村

観光客や帰省客で常に賑わう新潟ふるさと村

愛宕商事株式会社本社

愛宕商事株式会社本社