ナマ+トク

2018年12月12日【Oka’s Deli #59 焼き風呂吹き大根】

2018年12月12日 焼き風呂吹き大根

 【材料 2人分】
大根 長さ16~20㎝
米のとぎ汁 適量
昆布 長さ20㎝×1枚
かつおだし 適量
塩 ひとつまみ
サラダ油 適量
小ネギ 適量

<練りみそ>
みそ 60g
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ1
卵黄 1個分
茹で汁 大さじ3

 

【作り方】

1.大根は4等分の輪切り(厚さ4~5cm)にしてから、厚めに皮をむく。
面取りをし、裏側に厚みの1/3程度の深さで十字に切り込みを入れる(隠し包丁)。
表側は深さ5mm程度で鹿の子状に包丁を入れる。

 

2.鍋に下準備した大根と米のとぎ汁を入れて竹串がスッと通るまで茹でたら(約1時間)、大根の表面を水で洗い流す。

 

3.鍋に昆布を敷いてゆでた大根を置き、かつおだしを張って塩を入れる。10分以上煮たら火を消し、味が染み込むまで(冷めるまで)そのまま置く。

 

4.大根の水気をしっかりと拭き取り、薄くサラダ油を敷いた強火のフライパンで大根の表側に焼き色がつくまで焼く。

 

5.鍋に練りみその材料を全て入れ混ぜて火にかける。少しとろみがつくまでヘラで練る。

 

6.器に大根を盛り付けて練りみそをかけ、小口に切った小ネギをトッピングする。

<レシピ監修>ヒロ・クッキング・スタジオ主宰 野股正宏
Official Website