NEWS

UXニュース

上越市で死亡事故 86歳女性が軽乗用車と衝突

12日夜、上越市の国道8号で、近所に住むお年寄りの女性が、軽乗用車にはねられて死亡する事故がありました。12日夜午後8時過ぎ、上越市大潟区潟町の国道8号で、近くに住む無職の市川ハルコさん86歳が、市内柿崎区の飲食店経営の71歳男性が運転の軽乗用車にはねられました。市川さんは、市内の病院に搬送されましたが、事故からおよそ1時間後に死亡が確認されました。事故現場は、コンビニエンスストア前の見通しの良い直線道路で、男性が運転の軽乗用車は、柏崎市方向に向け走行中だったということです。上越警察署では、運転していた男性から当時の状況を聴くなどして、事故原因を調べています。