NEWS

UXニュース

寒ブリの大漁を願って「網入れ式」 佐渡

佐渡市で、寒ブリの大漁を願う「網入れ式」が開かれました。11日は寒ブリを狙う大型定置網を海に仕掛ける作業の最終日です。船頭や組合長が、縦横およそ50メートルある網の中央に並ぶと、コメとお神酒を大漁旗にかけてシーズン中の大漁と安全を祈願しました。続いて「おけさ柿」を網に撒くという儀式。カキにかけて魚を「かき込む」という願が込められています。寒ブリの水揚げは13日から始まります。