NEWS

UXニュース

小千谷の男性2人がキノコ採りで遭難 長野

長野県栄村の山中に、キノコ採りに出かけたとみられる小千谷市の男性2人が行方不明になり、12日朝から長野県警が捜索しています。行方がわからなくなっているのは、小千谷市の田中正次さん(74)と、荻野長治さん(73)です。警察によりますと、11日お昼ごろ、荻野さんから家族に「田中さんとキノコ採りに行ってくる」と、電話で連絡があったということです。しかしその後、連絡がとれないことから、11日午後9時40分ごろ田中さんと荻野さんの家族が、それぞれ警察に届け出ました。警察や家族が行方を捜したところ、田中さんの車が長野県栄村の駐車場で見つかりましたが、2人の行方は分かっておらず、長野県警が捜索しています。