NEWS

UXニュース

雨期待も空振り…上越の天水田農家は

上越市板倉区の菰立地区にある天水田では、まとまった雨は降らず…地面はひび割れ、イネが茶色くなる「立ち枯れ」も目立ちます。青いイネも水が足りず、穂が十分に出ていません。およそ40アールでコメを作る大谷さんも、コシヒカリの穂が出るこの時期は最も水を必要とするため、近くの湧き水を引き入れて、何とかイネを枯らさずに管理しています。