NEWS

UXニュース

12月オープン予定 建設中の県立武道館を公開

12月にオープンを予定している、上越市の県立武道館の建設現場が関係者や報道に公開されました。新潟県立武道館は、1000人以上の観客を収容できる大道場に、弓道場や相撲場を備え、デザインは雪深い風土に耐える山城をイメージ。愛称は公募で「謙信公武道館」に決まっています。北信越最大規模を誇る大道場は、国際規格の基準を満たし、世界レベルの大会が開催可能です。裸足で行う競技に影響がでないよう、床の冷暖房も備えられています。上越市が誘致を進めている、パラリンピックのドイツ柔道チームの合宿が決定すれば、練習拠点としても活用されます。また、トレーニングルームなども併設され、一般市民にも開放される予定です。