NEWS

UXニュース

NGT48メンバー脅迫の男を略式起訴

NGT48のメンバーを「殺す」と書いた紙をファックスした脅迫の罪で24歳の男が略式起訴され、裁判所から罰金30万円の略式命令を受けました。略式命令を受けたのは京都府の無職の男です。検察によりますと、男は先月、NGT48のメンバー荻野由佳さんを名指しして、「殺す」と繰り返し書いた紙を報道機関などにファックスで送り脅迫しました。男は「送ったことは間違いない」と認めているということです。ファックスは新潟市役所の複数の部署にも届き警察が関連を調べていました。検察は略式起訴の理由について明らかにしていません。