NEWS

UXニュース

J2新潟 片渕監督を解任 後任は吉永一明氏

J2アルビレックス新潟は片渕浩一郎監督の解任と、吉永一明氏の新監督就任を発表しました。就任3シーズン目の片渕監督は今季もJ1昇格を掲げながら、第9節終了時点で3勝3敗3分けの9位と低迷していました。クラブは13日の試合後、片渕監督に解任を伝えたということです。是永大輔社長は14日午後に会見し「(片渕監督は)冷静に受け止めてくれたなと思う。人物として尊敬していた方なので解任の決断はとても苦しかった」と語りました。新しく監督に就任した吉永一明氏は福岡県出身の51歳。J1清水エスパルスのヘッドコーチなどを経て今季からアルビジュニアチームのダイレクターを務めていました。会見に出席した吉永新監督は「このメンバーで更にやれること、彼らがもっと輝くやり方があると思っている。とにかく前に進むことを共にやっていければ」とコメントしています。吉永新監督は16日からチームに合流し、20日の東京ヴェルディ戦から指揮を執ります。