スーパーJ にいがた

サル被害を防げ!

サル被害を防げ!

サルによる農作物の被害は県内では年間2000万円にも上ります。
各地で取り組んでいる様々な対策。
阿賀町では捕獲したサルにGPSをとりつけ群れに戻し、
動きを確認することで、事前に追い払う対策をとっています。
また、県は補助金を出して電気先の設置を呼び掛けています。一方、胎内市で活躍しているのは犬猿の仲の天敵。
モンキードッグが集落をパトロールし目を光らせています。