スーパーJ にいがた

村上 震度6強から1カ月② 津波避難を考える

6月18日 村上市で最大震度6強を観測した地震。
海沿いにある今川集落では津波の際に避難場所となる高台ではなく
通常の避難所に避難しました。
ほとんどの住民が高台の存在を知っていたにもかかわらず
避難しなかったのは
高台に続く道が険しく 階段のない道だったためでした。
一方、避難路が整備されていた
大月集落では避難者が少なかったという課題が。
どちらの集落でも高齢者が避難しにくいという現状が浮き彫りになりました。