トチオンガ-セブン

各話あらすじ

第1話「恐怖 蛇王一族の復讐!」

新潟県長岡市栃尾。自然豊かな歴史あるこの町に、ここ最近原因不明の異変が多発していた。
越後考古学研究所の山古志博士は、この異変が遙か昔に存在したという蛇王一族に関連していると睨み調査。が、謎の失踪を遂げる。

それから7年後。栃尾名産の油揚げ屋を営む星 狐太郎は悪夢にうなされていた。
蛇の様な化け物たちが栃尾の町を襲い、人々が恐怖の声を上げる。
ある夜、いつもの様に悪夢から目を覚ますと、狐太郎の眼前には狐の仮面の男が立っていた。
「人類を怨む蛇王一族が復活した。我と共に栃尾之牙(トチオンガ-)となりて悪を討ち滅ぼすのだ!」

半信半疑の狐太郎は戦うことを拒絶。
その間にも蛇王一族の魔の手は栃尾の町に忍び寄っていた――――。

 


 

第2話「俺は炎の天狐トチオンガーセブン!」

現代に復活した蛇王一族から、幼なじみのミッチー山古志を救出したトチオンガーセブン。
だが、狐太郎は戦う事への覚悟ができずにいた。

父である山古志博士の研究を確信したミッチー山古志と妹のジュンは、独自に蛇王一族を調査することを決意。
そんな2人の前に、失踪したはずの父・山古志博士が戻ってくる。

再会を喜ぶ2人を前に、豹変する山古志博士。
急げ狐太郎! 蛇王一族から栃尾を、人々を守れるのはお前しかいない!

親子の愛を踏みにじる蛇王一族に、狐太郎の怒りが爆発する!

 


 

第3話「哀しみの犬魔獣人 前編」

長岡市保健所で発生した、不可解な職員死亡事件。
ミッチー山古志とジュンは蛇王一族の仕業ではないかと調査を始める。

一方狐太郎は、犬魔獣人に襲われている新婚夫婦・小川 勇、和子に遭遇。
融合変化し、夫婦を助け出すトチオンガーセブンだったが、その姿を見た勇から
「化け物が増えた!」と恐れられてしまう。

動揺するトチオンガーセブンに、人間への怨みを発する犬魔獣人。
犬魔獣人がなぜ人間を怨むのか。その理由にトチオンガーセブンの心が揺れる……。

第4話「哀しみの犬魔獣人 後編」

小川 勇は妻の和子に連れられて長岡保健所へとやってきた。
調査の結果、ミッチー山古志とジュン、そして狐太郎も長岡保健所に辿り着く。
勇たちの前に再び現れる犬魔獣人。

小川夫妻と犬魔獣人の関係とは?
涙ながらに戦いを回避する方法を模索するトチオンガーセブンの胸中とは?

苦悩するヒーロー・トチオンガーセブンの決断は、希望か……絶望か……。

 


 

第4話「哀しみの犬魔獣人 後編」

小川 勇は妻の和子に連れられて長岡保健所へとやってきた。
調査の結果、ミッチー山古志とジュン、そして狐太郎も長岡保健所に辿り着く。
勇たちの前に再び現れる犬魔獣人。

小川夫妻と犬魔獣人の関係とは?
涙ながらに戦いを回避する方法を模索するトチオンガーセブンの胸中とは?

苦悩するヒーロー・トチオンガーセブンの決断は、希望か……絶望か……。

 


 

第5話「ジュンよ! 俺は絶対やってない!」

蛇王一族首領・ゲドロンは「今がトチオンガーセブンを追い詰める好機!」と
大規模侵攻を開始する。

トチオンガーセブンは次から次へと襲い来る戦闘員に立ち向かう。
すると、倒した戦闘員が人間の姿へと変わった!
その状況をジュンに目撃され「人殺し」の汚名を着せられてしまうトチオンガーセブン。

誤解を解く間もなく、長岡の空に異変が!
守るべき人々から蔑まれ、戦う意味を見失うトチオンガーセブン。
果たして、蛇王一族から栃尾を、長岡を守ることは出来るのか―――。

 


 

第6話「あしたへのトチオンガースパーク!」

長岡に降りかかる災厄。為す術もなく逃げ惑う人々。
必死に人命救助に走り回るミッチー山古志。
人々が絶望しかけた時、1人の狐が立ち上がる。

トチオンガーセブン=星 狐太郎。

彼の正義の炎は再び燃え上がることが出来るのか―――!