EVENT

イベント情報

【新着】Team ECO Work!227 ミタカ ライチョウstudy IN 妙高

【新着】Team ECO Work!227 ミタカ ライチョウstudy IN 妙高
日時

2018年10月20日(土) 午前10時00分~午前11時45分

会場

新井総合コミュニティセンター2F大会議室
(妙高市上町9-2)

参加費

無料

定員

100名

主催

UX新潟テレビ21 Team ECO事務局

特別協賛

株式会社ミタカ

協力

妙高市

お問い合せ

UX新潟テレビ21 Team ECO事務局
電話  025-223-8633(平日9:30~18:00)

活動内容

第18回ライチョウ会議新潟妙高大会開催に合わせて絶滅危惧種・ライチョウの保護を学ぶ講演会を開催します。
講師に「雷鳥とその生態系」をテーマに長野・安曇野を拠点に活動を続けている雷鳥写真家・高橋広平氏を招き、環境分野の両輪「地球温暖化」と「生物多様性」について学ぶ講座です。

▽ライチョウ会議新潟妙高大会HP
https://myoko-raicho.com/

講師プロフィール

【高橋広平氏プロフィール】

1977年、北海道苫小牧市生まれ。2007年、雷鳥と出会い独学で写真を始める。2013年、第4回田淵行男賞にて岳人賞受賞。2015年に富士フイルム主催の自身の企画展作品群をもとに、個展「雷鳥~四季を纏う神の鳥~」を順次拡張を続けて各地で開催。2017年11月、写真集「雷鳥 ~Messenger from God, who wearing scenery~」を出版。2018年9月中旬から東京・代官山蔦屋書店にて展示販売フェア(仮)を開催予定。「雷鳥とその生態系」というテーマのもと、安曇野を拠点に活動中。
SSP日本自然科学写真協会会員、長野県自然保護レンジャー、ライチョウサポーター所属。

諸連絡

◆当日の連絡先:携帯℡090-2521-3910(担当:幸村)

 

備考

《参加お申込の皆様へ》
■下記、応募フォームから入力いただき、
「ご応募ありがとうございます」が表示されましたら
お申込み手続きが完了となります。
■参加お申込みの方には、ご登録のメールアドレス宛に
完了通知を送信します。
・ドメイン指定されている方は、eco@uxtv.jpからの
メール受信を設定してください。
・メールアドレスの@前部分に.(ドット)を使用されている方には、
自動メールをお送りできません。
受付確認をご希望の方はお手数ですが、
eco@uxtv.jpまたはお電話でお知らせください。

※案内ハガキは郵送しませんので、会場・諸連絡等を自動返信
メールでご確認ください。

※個人情報は、本イベントのみに使用いたします。

応募フォーム

ご希望のイベント*
郵便番号* - 例)951-8521(半角数字)
住所*
例)新潟市中央区下大川前通六ノ町2230-19
氏名*
電話番号*
メールアドレス*
参加人数*
備考