• 現在のお知らせはありません。

2022年08月17日(水)本日の番組表

UXニュースNEWS

2022.08.05羽越水害の教訓が生きた…適切な判断が集落を救う

大雨の影響で土石流が発生した村上市小岩内。住宅が倒壊するなどの被害が出ましたが、亡くなった人はいません。早めの避難につながったのは55年前の水害の教訓です。小岩内地区ではたびたび土砂崩れが発生していて、県の土砂災害警戒区域にも指定されていました。3日午後11時頃に雨が強まり、区長をはじめ地区の役員総出で住民に避難を呼びかけたといいます。判断のもとになったのは55年前の羽越水害です。松本佐一区長は「8.28水害というのが私が中学生の時にあった、はっきり覚えているので、同じような場所が被害を受けている」と話します。今回、住民はいったん地区の公民館に避難しましたが、危険を感じて高台にある住宅に再避難しました。松本区長は「もう少しとどまっていたら犠牲者も出ていた。空振りであっても避難した方がいい」と適切な判断を振り返りました。
ページのトップへ