• 現在のお知らせはありません。

UXニュースNEWS

2021.10.15衆院選用の「投票用紙」発送

今月31日に投開票が行われる衆議院選挙の「投票用紙」が、各市町村の選挙管理委員会に発送されました。新潟市の東区役所には、東区で使われる投票用紙、約35万枚が到着しました。県選挙管理委員会からは県内30市町村に小選挙区用と比例代表用、最高裁判所裁判官の国民審査用の投票用紙、あわせて575万520枚が届けられます。今回は小選挙区用が薄い青、比例代表用がピンクの投票用紙です。前回2017年の衆院選の県内の投票率は62.56%。県選管はSNSなどを積極的に活用して投票を呼びかけます。衆院選は今月19日公示、31日投開票で、期日前投票は、公示日の翌日から受け付けます。
ページのトップへ