• 現在のお知らせはありません。

2024年05月23日(木)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.05.09「サメ」料理のお味は!? SDGsの観点から注目「未利用魚」のメニュー開発 新名物に期待【新潟・見附市】

「サメ」料理のお味は!? SDGsの観点から注目「未利用魚」のメニュー開発 新名物に期待【新潟・見附市】
〝未利用魚〟の利活用
食材としてはあまりなじみがない「サメ」を使った料理の提供が、見附市の料亭で始まりました。

からりと揚がった竜田揚げに、上品な白身のお刺身…ごく見慣れた料理に見えますが、すべて「サメ」を使ったメニューです。見附市の「料亭グランドール四季亭」が、食用として出回ることが少ない〝未利用魚〟である〝サメ〟の商品化を目指してメニューを開発しました。未利用魚は市場価値の低さからあまり流通していませんが、SDGsや海洋資源保護の観点から近年注目されています。

6日にはサメ料理のワークショップが開かれ、試食した参加者からは意外なおいしさに驚きの声が上がりました。
■親子
「小さい子供でも色んな大人でもみんなが食べやすい。エビチリの〝サメチリ〟が一番美味しかったです。」
「一品だけでのメニューってなかなか食べたことないけど、こんなにバリエーションができるってびっくりして凄い美味しかったです。」

■グランドール四季亭 牛膓祟宏代表取締役
「サメって食べたことがなかったので触ったこともなかったのでどんなかなと思ってたんですけど、本当よく淡白で美味しいものだなっていうことでそれを皆さんに早く知って頂きたくて。」

この店では、予約制でサメのコース料理を提供しており、見附市の新しい名物として期待されています。
ページのトップへ