• 現在のお知らせはありません。

2024年02月22日(木)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.01.25【新潟グルメ】見た目こってりでもすっきりスープのラーメン もちもち太麺で期間限定メニューも【新潟市西区】

【新潟グルメ】見た目こってりでもすっきりスープのラーメン もちもち太麺で期間限定メニューも【新潟市西区】
ちょい塩で期間限定ラーメンも
新潟市西区寺尾にある『麺職 夷霧来(めんしょく いむら)』

看板メニューのラーメンの一つが「背脂醤油岩のり」です。
野菜や煮干し、動物系の骨で3時間ほど煮込んだスープ。自家製のしょう油ダレに煮干し油を加えたら、そこにチャッチャッチャと背脂を。太麺にチャーシュー、スライスオニオン、メンマを盛り付けたら、全体が真っ黒になるほど岩のりで覆い尽くして完成です。
スープは見た目のこってりさはなく、すっきりした味わい。醤油の風味に背脂がまろやかさを加えてくれます。店長の竹田博幸さん曰く、「スープは思い切り煮込んでいるわけではないので、結構すっきり食べられる」のだそうです。
そして自慢のもちもちした太麺に岩のりが絡み、磯の香りと一緒にすすれます。そこにタマネギのしゃっきとした食感が加わり絶妙な味わいです。

もう一つ注目したいのが2月29日まで販売の期間限定メニュー
「ピリ辛豆乳まぜそば」
新潟市が進める減塩の取り組み「ちょいしおプロジェクト」に協力して開発しました。店の特製ダレに合わせるのは、成分無調整の豆乳。そこへ、太麺を入れたらたっぷりの水菜に、白髪ネギ、さらに山椒で味付けしたひき肉が入り、わかめとニンジンも乗りました。仕上げにピリ辛のオイルを振りかけて、出来上がりです。
麺を具材と、しっかり混ぜたらいただきます。
麺一本一本にタレが絡み、ピリッとした辛みが食欲をそそります。麺のもちもち感に野菜のシャキシャキ感、ナッツのカリカリ感で味も食感も楽しめる一杯です。

■麺職 夷霧来(めんしょく いむら)
新潟県新潟市西区寺尾朝日通16-20
TEL:025-234-4430
ページのトップへ