• 現在のお知らせはありません。

2024年02月22日(木)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.01.24【最強寒波】積雪も影響か?関越道で高速バス・トラックが絡む事故15人が軽傷【新潟】

【最強寒波】積雪も影響か?関越道で高速バス・トラックが絡む事故15人が軽傷【新潟】
関越道で高速バス・トラックが絡む事故
今シーズン一番の寒気がやってきました。24日の県内は山沿いを中心に雪が降りました。湯沢町では高速バスなど3台が絡む事故があり乗客ら15人がけがをしました。

視界が悪くなるほど降りしきる雪。事故は関越自動車道上り線、湯沢ICと土樽PAの間で起きました。
警察などによりますと24日午前8時半ごろ、走行中の高速バスに大型トラックが追突し、近くを走っていたライトバンが巻き込まれました。乗客やトラックの運転手など15人が病院に運ばれ、いずれも軽傷です。
事故当時、現場は雪が降っていて、路面にも積もっていました。
警察が事故の原因を調べています。

一方、ひと晩で30cmほど雪が積もった魚沼市守門。住民が朝から除雪に追われていましたが…。

■住民女性
「いつもの年より楽だ。これからいっぱい降るかなと思っているところ。」

24日午後4時時点の各地の積雪は魚沼市守門で71cm、津南町で89cm、妙高市関山で62cmなど。
豪雪地と言われる地域でも平年の50%程度にとどまっています。

風が強まり佐渡市では最大瞬間風速が25mを超えました。波も高く、佐渡汽船のジェットフォイルは全便欠航しました。
ページのトップへ