• 現在のお知らせはありません。

2024年03月03日(日)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.12【気象予報士が解説】いよいよ飛散…花粉症対策を 気温の乱高下に注意【新潟】

【気象予報士が解説】いよいよ飛散…花粉症対策を 気温の乱高下に注意【新潟】
いよいよ花粉症飛散始まるか
【気象予報士が解説】
13日以降は気温が上昇し、徐々に花粉が飛び始める予想。花粉症の人は対策をした方がよさそうです。
13日の県内は、青空が広がりそう。
午前9時の予想天気図を見ると、日本付近は関東の南に中心を持つ高気圧に覆われるため県内は一日を通して、よく晴れるでしょう。また南から暖かい空気が流れこんでくるため、日差しも相まって日中は気温が上がりそうです。
予想最高気温は、全県的に12℃前後まで気温が上がる予想で、3月下旬から4月上旬並みになるでしょう。その一方で、朝晩は放射冷却が強まって、冷え込みそうです。予想最低気温は-2℃前後と、氷点下の所が多くなりそうです。
一日の気温の変化が大きく、その差は15℃くらいになる所もあるでしょう。上着を脱ぎ着するなど、うまく調節をしてお過ごし下さい。
そして今週は、天気がコロコロ変わりそうです。
13日は晴れますが、その先は雨が降ったり雪が降ったり、また晴れたりと、変わりやすい天気になるでしょう。また、最高気温は、今週半ばは春本番の陽気。その後雪が降るくらい寒くなるかと思えば、来週はGWの頃の少し汗ばむくらいと、気温が乱高下しそうです。
気温の変化による体調の変化に注意が必要になりそうです。
ページのトップへ