• 現在のお知らせはありません。

2024年07月20日(土)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.07.02【気象予報士が解説】3日から警報級の大雨に-雷と強雨に注意【新潟】

【気象予報士が解説】3日から警報級の大雨に-雷と強雨に注意【新潟】
警報級の大雨に要警戒
2日の新潟市は雨は降りませんでしたが、上越では雨の降り出している所があります。

3日から、大雨に警戒が必要です。午前9時の予想天気図では、日本海の低気圧に向かって非常に暖かく湿った空気が流れこんでくるため、県内は断続的に雨が降るでしょう。大気の状態が不安定となりますので、雷を伴って激しく降ることもありそうです。

では、今後の雨の降り方を見ていきます。2日夜9時、上越では雨が降り始めるでしょう。夜間は所々で雨脚が強まるところもあり、西に広がっている雨雲が3日にかけて県内各地にかかりそうです。

一方、3日の日中は一旦雨の降り方が弱まりますが、3日夜は下越北部で発達した雨雲がかかり激しく降る所もありそうです。そして、雨の強い領域は3日夜から4日にかけて次第に中越や上越に下がる見通しです。

今後、予想される24時間降水量は、2日夜から3日夕方にかけては上越と下越で特に多く60mlの予想です。そして、3日夜から4日夕方にかけては上越で80ml、中越で120ml、下越で150mlとかなり雨量が多くなりそうです。

さらに新潟地台は、6日(土)にかけて全県的に警報級の大雨の可能性があるとしています。
最新の気象情報を確認し、土砂災害や低い土地の浸水などに十分な注意・警戒をして下さい。
ページのトップへ