• 現在のお知らせはありません。

2024年05月23日(木)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.05.03【気象予報士が解説】5月5日「こどもの日」は「立夏」 GW後半は鯉のぼりのように気温上昇!?【新潟】

【気象予報士が解説】5月5日「こどもの日」は「立夏」 GW後半は鯉のぼりのように気温上昇!?【新潟】
GW後半は夏気分!?
3日の県内は広い範囲で20℃を超えて、汗ばむ陽気になりました。
ゴールデンウィーク後半の、5月5日は24節気の一つ「立夏」です。暦の上では夏が始まります。日本では立夏から夏が始まりますが、気温で夏の始まりを決めている国があります。それはどこでしょうか。

正解は中国。
中国にあるシンセン気象局では、5日間の平均気温が22℃を超えた最初の日を「夏が始まった日」と発表しています。シンセンは台湾よりも南にありますが、今年は3月22日に夏が始まり、これまででもっとも早い記録になったそうです。

そして県内でも、残りのGWは暦だけでなく、体感も夏になる所がありそうです。
4,5日は各地ともよく晴れて、日中はグンと気温が上がるでしょう。4日の予想最高気温は長岡市で27℃、湯沢町で28℃など、内陸・山沿いで特に暑くなりそうです。5日「こどもの日」も、鯉のぼりのように気温が上昇しそうです。農作業をする方もいると思いますが、くれぐれも熱中症に注意してください。
一方、連休最終日は雲の多い天気で、夜は雨の降る所もありそうです。お出かけ予定の方は最新の天気予報を確認してください。
ページのトップへ