• 現在のお知らせはありません。

2023年01月30日(月)本日の番組表

UXニュースNEWS

2023.01.05【続報】約130万羽を飼育 村上市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザ発生の疑い【新潟】

【続報】約130万羽を飼育 村上市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザ発生の疑い【新潟】
県の会議(5日午後5時ごろ)
村上市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザ感染の疑いがあることがわかりました。県は国による検査の結果が出次第130万羽を殺処分する方針です。

県は5日、午後5時から対策会議を開催しました。県内で高病原性鳥インフルエンザの発生は去年11月の阿賀町以来です。

県によりますと5日朝、養鶏場から多数のニワトリが死んでいるという連絡があり、下越家畜保健衛生所が簡易検査を実施したところ、高病原性鳥インフルエンザの「陽性」と判明しました。この養鶏場ではおよそ130万羽を飼育しています。県は現在、さらに詳しいPCR検査を進めていて、その結果から感染が疑われる疑似患畜と国に判定され次第、殺処分を進める方針です。また自衛隊への災害派遣の要請も検討します。県は付近の養鶏場にはニワトリや卵などの移動制限を指示しています。

一方、国内ではこれまでに鳥インフルエンザが人に感染した事例はないことから、消費者に冷静な対応を呼び掛けてます。
ページのトップへ