• 現在のお知らせはありません。

2024年02月22日(木)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.07【裏金問題】「キックバック」不記載 自民・細田衆院議員 会見開かず文書で回答へ 【新潟】

【裏金問題】「キックバック」不記載 自民・細田衆院議員  会見開かず文書で回答へ 【新潟】
自民党 細田健一衆院議員
自民党の裏金事件を巡り、キックバックを政治資金収支報告書に記載していなかった責任をとる形で、自民党の高鳥修一衆議院議員が県連会長を辞任することを発表しました。一方、同様の問題を公表している細田健一衆議院議員は、会見を開かず、報道各社からの質問には文書で回答するとしています。

高鳥議員は、5年間で544万円のキックバックを受け取り、派閥の指示に従って収支報告書に記載していなかったことを1月に公表していました。この問題についてこれまで会見を開くなどしていませんでしたが、7日会見を開き、問題の責任を取って自民党県連会長を辞任することを発表しました。
同様の問題で、同じく自民党の細田健一衆議院議員も5年間で564万円のキックバックを受け取っていたことを1月、文書で発表していて、これまで報道各社は記者会見の開催を求めていました。
細田議員は高鳥議員からの発表があった7日、午後になって再び文書を発表。
その中で、会見を開かないことについて「関係者が刑事訴追の対象になっていることから口頭でのあいまいなやりとりを避けた」と説明しました。
今後、信頼回復に努めるとしつつ、報道各社からの質問は文書で回答するとしています。
ページのトップへ