• 現在のお知らせはありません。

2024年05月18日(土)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.05.09けしからん!不法投棄された大量のタイヤ撤去 ゴムの臭いに住民も困惑【新潟・聖籠町】

けしからん!不法投棄された大量のタイヤ撤去 ゴムの臭いに住民も困惑【新潟・聖籠町】
130本あまりの古タイヤの不法投棄
大量に捨てられた廃棄物に、住民も不安を感じています。聖籠町の新潟東港近くに、大量の古タイヤが不法投棄されていました。

9日県が撤去しましたが、取材を進めると周辺ではこれ以外にも不法投棄とみられるタイヤが捨てられていました。
■柿木哲哉記者
「道路の脇にある雑木林に大量のタイヤが一面に投棄されています、ゴム臭い匂いがあたりに漂っています。」

聖籠町大夫興野。道路からは見えにくい草木に囲まれた場所が不法投棄の現場です。捨てられているのは130本あまりの古タイヤ。所有者は不明です。
■近くの会社で働く人
「これからの時期、蚊がタイヤの中に入ってきたりするし困りますね。」

一体誰が、いつ、なぜこの場所に捨てたのでしょうか。
去年4月の現場付近の映像には、まだタイヤはありません。しかし、住民から相談を受けた聖籠町は、去年4月末には不法投棄を確認したということです。

■新発田地域振興局担当者
「お金に困った業者が捨てるというのが一番、あとは順法精神が欠けた業者がまだいる。」

9日午後、県はタイヤを撤去しました。費用の5万円は、産業廃棄物税などから捻出したということです。様子を見守っていた近くの住民は…
■近くの住民
「(撤去され)安心っちゃ安心ですけどね。」

しかし、この女性の自宅の裏にも不法投棄されたとみられるタイヤがありました。
■近くに住む人
「いや、これひどいです、これタイヤだけじゃなくてホイールもついてますよ。そこに捨てられていると捨てていいんだってなって、また誰かが捨てるのが怖い。」

廃棄物を不法投棄した場合、5年以下の懲役、もしくは1000万円以下の罰金が科せられます。
■新発田地域振興局担当者
「廃棄物処理法をしっかり守っていただいて、我々が住んでいる環境を汚さないように強く呼びかけたい。」

県は無断で捨てられた廃棄物を見つけた時は、県の不法投棄ホットラインに相談してほしいと呼びかけています。
ページのトップへ