• 現在のお知らせはありません。

2023年01月30日(月)本日の番組表

UXニュースNEWS

2023.01.12サッカーJ1アルビレックス新潟が新体制発表 新加入2選手さらに2人のブラジル人選手も【新潟】

サッカーJ1アルビレックス新潟が新体制発表 新加入2選手さらに2人のブラジル人選手も【新潟】
J1へアルビ新体制
6年ぶりのステージへいよいよ始動です。サッカーJ1・アルビレックス新潟が新体制発表会見を開き、松橋監督と新加入の2人の選手が意気込みを語りました。寺川強化部長は、さらに2人のブラジル人選手が加わると明らかにしました。
昨シーズン、J2リーグを制し、2017年以来6シーズンぶりのJ1に挑むアルビレックス新潟。
新体制発表会見を開き、今シーズンも続投する松橋監督がJ1への意気込みを
語りました。

■松橋力蔵監督
「自分の望んだ通りの補強と残留が強化部の交渉の末残ってくれた。自分たちのスタイルをどこまで、究極のところまで持っていけるか」

昨シーズンを戦った多くの選手が残留した中「更なる飛躍」を掲げたアルビ。新たに加入する2人の選手も登場しました。
1人は、昨シーズン、J2町田で11得点を記録したフォワードの太田 修介選手。背番号11を託され、アルビの新たな得点源を担います。

■太田 修介選手
「自分が持っているものをすべてピッチで出し切って、得点は2ケタを狙てプレーしたいしサポーターの皆さんと1試合でも喜びを分かち合えるように頑張っていきたいと思います」

もう一人は、新潟経営大学出身で3シーズンぶりにアルビに復帰する新井直人選手。サイドバックが主戦場ですが、複数のポジションをこなせるユーティリティープレーヤーとして期待されます。

■新井直人選手
「新潟で、そしてJ1でもう一度勝負したいという思いが一番の理由。自分の良さは複数ポジションできることなのでもう一度新潟にフィットするポジションで自分の良さを出していきたい」

さらに、寺川強化部長は「まだ発表はされていないんですけどブラジル人選手が2人加入する予定になっています。1人はフォワードの選手、一人は中盤の選手」と明かしました。
チームは17日から高知県でのキャンプを敢行。およそ1か月後のセレッソ大阪との開幕戦に向け始動します。


ページのトップへ