• 現在のお知らせはありません。

2022年11月27日(日)本日の番組表

UXニュースNEWS

2022.11.22スキーリフト券にも値上げの波 お得な先行販売やセット販売で対応【新潟】

スキーリフト券にも値上げの波 お得な先行販売やセット販売で対応【新潟】
割安のチケットを限定販売
 スキーシーズンが近づく中、ここにも値上げの波が押し寄せています。県内の多くのスキー場が、リフト券の値上げを迫られ、一方で、湯沢エリアではお得なリフト券の先行販売を企画しています。
 湯沢町にある神立スノーリゾートでは、来月17日のオープンに向けてリフトを試運転していました。
待望のシーズン到来ですが、電気代や燃料費の高騰により、今シーズンはやむを得ず、1日券を4800円から5200円に値上げ。同じ湯沢町内の苗場スキー場やGALA湯沢、湯沢中里スノーリゾートなども同じく、数百円値上げします。それぞれ食事券とのセット販売やWEB販売、早期購入割引などの企業努力で、乗り越えようとしています。

■湯沢観光まちづくり機構 岡淳朗代表理事
「物価高・燃料高ということでスキー場も宿泊事業者・観光業全体が傷んでいるので、それをどうやってカバーしようかということで原点に返っている」

 そんな中、注目されるのが湯沢と南魚沼エリア17カ所のスキー場で利用できる、その名も「ELEVEN+」
 今月7日に早割1日券が3900円で1000枚限定で販売されると1週間ほどで完売。つづいて来月1日からシーズン周遊券タイプをこちらも1000枚限定で販売します。価格は48000円ですが、最大で20回1日券に交換できて、1回あたりの価格は早割り1日券よりも割安です。

■湯沢観光まちづくり機構 岡淳朗代表理事
「各スキー場持ち味が違うので、特色豊かな地域なので、そのゲレンデを楽しんでいただいて、この冬に向けて、お客様がスキー場に足を運びたいという思いが、強く出ているので、我々もしっかりとした準備を進めている」

 値上げを乗り越えアフターコロナも見据えて集客を図ります。
ページのトップへ