• 現在のお知らせはありません。

2024年04月21日(日)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.03.29上越市で観桜会開幕 でも開花は足踏み…気温上昇に期待【新潟】

上越市で観桜会開幕 でも開花は足踏み…気温上昇に期待【新潟】
開花までもう少し!?
日本三大夜桜の1つ「高田城址公園」で、29日から観桜会が始まりました。これから気温が上がる見込みで開花が早まることが期待されています。

29日午前中は雨だったものの、午後からは晴れた上越市。高田城址公園の桜は…先が赤くなっていますがまだ‟つぼみ”。

去年の開花は3月25日でした。今年も暖冬となり早まるかとも思われましたが、足踏みが続いています

■富山県から帰省中
「3月30日・3月31日の土日で間に合って見て帰れたらと思っていたんですけど。」
■上越市在住の人
「まだだね、咲くのね。」

開花を待ちながら観桜会が開幕。約220軒の露店が軒を連ね、新型ウイルス禍前と同じ規模まで戻りつつあります。

■露店の人
「これからいっぱい咲いてくれることを願っています。」

観桜会を主催する上越観光コンベンション協会によりますと‟つぼみ”は、28日から29日にかけて膨らんでいて「これから気温が上がるので開花も早まるのでは」と期待しています。
観桜会は、4月14日まで開かれています。

新潟市では、新潟地方気象台は今週から標本木の観察を始めました。

■岡アナウンサー
「どうでしょうかね…パッと見た様子だと緑のつぼみが多いように感じますが。」
■新潟地方気象台 水野太治主任技術専門官
「そうですね、3月29日は開花ではないですね。」

5~6輪以上開くと開花となりますが、29日朝は1輪も確認されませんでした。

◆新潟地方気象台 水野太治主任技術専門官
「2月に暖かくなって、かなりつぼみの成長が促進されたと思っているが、3月が冷え込んだ。でもこのまま暖かくなれば次第に加速していくのではないか。」

日本気象協会によると、開花は新潟市で4月6日。上越市の高田城址公園で4月3日と予想されています。
ページのトップへ