• 現在のお知らせはありません。

2022年11月28日(月)本日の番組表

UXニュースNEWS

2022.11.18コシヒカリが宇宙を駆ける!?種もみを宇宙へ 上越市の企業と小学校が協力【新潟】

コシヒカリが宇宙を駆ける!?種もみを宇宙へ 上越市の企業と小学校が協力【新潟】
種もみ約100粒を国際宇宙ステーションに
 上越市から壮大なプロジェクトが始まりました。市内の企業と小学校が協力しコシヒカリの種もみを宇宙に送る企画に取り組んでいます。
 「KomeTane宇宙Project2022!」は長年、総合学習のコメ作りで協力してきた上越市立東本町小学校5年生と、地元の建設会社・田中産業のプロジェクトで、コシヒカリの種もみをISS、国際宇宙ステーションで保管し、変化を調査するというものです。

■田中産業 田中朗之常務
「2023年1月にアメリカのケネディ宇宙センターからロケットを打ち上げる。1~2月にかけて国際宇宙ステーションに1カ月ほど保管して地球に戻ってくる」

 田中産業は建設業のノウハウを生かして、人工衛星画像を活用した農業の管理システムを導入しています。そのサービスを提供する宇宙関連企業との連携で、プロジェクトが実現しました。

■児童
「宇宙へお米を持っていったらどうなるのか気になる。美味しくなったらいいな」
■田中産業 田中朗之常務
「この取り組みが子どもたちの農業への興味、宇宙への興味、こういうものに繋がればと思い企画した」

 ISSへ打ち上げる種もみは、100粒程度を予定していて、来年度、学校田での栽培も検討しています。
ページのトップへ