• 現在のお知らせはありません。

2022年11月29日(火)本日の番組表

UXニュースNEWS

2022.11.11佐渡の広い牧草地でのびのび過ごした牛たち 冬の訪れを前に飼い主のもとへ【新潟】

佐渡の広い牧草地でのびのび過ごした牛たち 冬の訪れを前に飼い主のもとへ【新潟】
牛たちも冬支度
 冬の訪れを前に、春から佐渡市の放牧場で過ごしていた牛たちが山を下りました。
 紅葉も終わりに近づいた大佐渡山地の中腹、標高およそ200mにある佐渡市営の「堂林放牧場」では4月から約90頭の牛(繁殖牛)がのんびり過ごしてきました。放牧は牛たちを広い牧草地で育てることで、運動不足やストレスを解消する目的で行われています。11日には最後に残った30頭が飼い主のもとへ。広い牧場が名残惜しいのか、1カ所に集めようとするJAや佐渡市職員から逃げ回る牛もいました。今年は牧草の育ちも良く、牛の生育はまずまず。ほとんどが妊娠しているということです。
 管理人の足立清徳さんも「涙流している牛もいて、ずっといたいのかなと。(私も)情のある牛もいる。また来年も上がってもらうのを待っています」と感慨深そうな様子。検査を終えた牛たちはトラックに乗せられ、山を下りていきました。早い牛は来月にも飼い主のもとで可愛い子牛を出産するということです。
ページのトップへ