• 現在のお知らせはありません。

2023年01月30日(月)本日の番組表

UXニュースNEWS

2023.01.19再び強い寒気が襲来 20日以降の新潟県内は大雪・低温に警戒を【新潟】

再び強い寒気が襲来 20日以降の新潟県内は大雪・低温に警戒を【新潟】
大雪・低温に警戒を(写真は去年12月)
新潟県内は20日以降強い寒気が流れ込み、警報級の大雪になる可能性があります。県は関係部署や各機関を招集して情報連絡会議を開き、備えと対応を確認しました。
新潟地方気象台によりますと県内は20日夕方から21日午前にかけて山沿いで注意報級の大雪になる見込みです。また24日頃から26日頃にかけては再び冬型の気圧配置が強まり、上空に今季一番の寒気が流れ込み警報級の大雪になる可能性があります。
19日午後に県庁で開かれた情報連絡会議では新潟地方気象台の河野智一主任予報官が「24日頃からの寒気は非常に強く、地面付近の気温も低くなると予想している。低温による災害にも留意が必要」と説明。数日にわたる気温低下が見込まれるとしています。
県生活衛生課の湯本嘉彦課長は「マイナス4℃以下の状況が続くと水道管が凍結しやすくなる。発泡スチロールなどで水道管を保護して保温してほしい」と凍結対策を呼び掛けました。また県は降雪下での不要不急の外出を控えるよう求めています。
ページのトップへ