• 現在のお知らせはありません。

2024年03月01日(金)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.07取引先の「生産拠点海外シフト」が影響 新型コロナも プリント配線基板製造会社が破産【新潟】

取引先の「生産拠点海外シフト」が影響 新型コロナも プリント配線基板製造会社が破産【新潟】
プリント配線基盤の製造会社が破産
田上町にあるプリント配線基板の製造会社「新潟クオリティサプライ」が新潟地裁から破産開始の決定を受けたことがわかりました。

民間調査会社によりますと。「新潟クオリティサプライ」は1992年に前身の会社の一部門が独立する形で設立され、自動車関連向けを主体に、ロボット、産業機器に使われるプリント配線基盤の製造を手掛けていました。
2008年3月期の売上高は約14億5000万円を計上。しかし、主力顧客の製造拠点の海外シフトなどで受注が低迷し、さらに新型コロナの感染拡大で自動車メーカーが、一時、生産停止した影響で、2021年3月期の売上高は2億3800万円あまりに減少していました。
新規顧客の開拓で一時は売り上げが回復したものの、赤字が続いたといいます。
2023年3月期の売上高は約4億7300万円。原材料やエネルギーコストの上昇などもあって、約1億1800万円の欠損を計上していました。
過去の設備投資で財務内容は借り入れに依存する状態が続き、ゼロゼロ融資なども活用しましたが、事業継続は困難と判断し、破産開始の決定を受けることとなりました。
負債総額は約6億6000万円と見られています。
ページのトップへ