• 現在のお知らせはありません。

2024年07月14日(日)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.07.07梅雨前線が通過・さらに温かい空気流れ込み雷雨となる見込み 土砂災害など注意・警戒を【新潟】

梅雨前線が通過・さらに温かい空気流れ込み雷雨となる見込み 土砂災害など注意・警戒を【新潟】
【イメージ】雷雨・土砂災害など警戒・注意を
梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、県内は8日夕方にかけて雷を伴う激しい雨が降り、局地的に非常に激しい雨となる所がある見込みです。土砂災害などに注意・警戒が必要です。

新潟地方気象台によりますと、梅雨前線が8日にかけて北陸地方に南下する見込みで、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、県内は8日夕方にかけて雷を伴い激しい雨が降り、局地的に非常に激しい雨となる所がある見込みとなっています。その後9日にかけて降水量は増える見込みで、雨雲が予想よりも発達したり、停滞した場合には警報級の大雨となる地域が広がる可能性があるということです。

今後予想される24時間降水量は多い所で、8日午後6時までに上越で100mm、中越と佐渡で120mm、下越で180mmとなっています。さらにその後9日18時までに上越で60mm、中越・佐渡で80mm、下越で100mmとなっています。

土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒が必要です。
ページのトップへ