• 現在のお知らせはありません。

2024年03月01日(金)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.02.13母としての気持も共感 米・北朝鮮人権問題担当特使が拉致現場を視察【新潟】

母としての気持も共感 米・北朝鮮人権問題担当特使が拉致現場を視察【新潟】
アメリカ国務省 ジュリー・ターナー 北朝鮮人権問題担当特使
アメリカの北朝鮮人権問題担当特使が新潟市を訪れ、横田めぐみさんが拉致された現場を視察しました。

アメリカのジュリー・ターナー北朝鮮人権問題担当特使。
13日、県警の担当者の説明を受けながら、46年前、中学1年生だった横田めぐみさんが北朝鮮に拉致された現場を歩きました。
その後、県庁で笠鳥副知事と面談。自身も3人の娘の母であり、めぐみさんの母・早紀江さんの思いに共感したといいます。

■アメリカ国務省 ジュリー・ターナー 北朝鮮人権問題担当特使
「拉致被害者の家族がどんどん歳をとってきて、時間との戦いということを理解しています。私は引き続きすべての会議または日本政府との関わりの中で拉致問題に関する発言を続けていきたいと考えています。」
ページのトップへ