• 現在のお知らせはありません。

2024年07月20日(土)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.07.08長岡空襲から間もなく79年 悲劇と教訓 語り継ぐつどい【新潟・長岡市】

長岡空襲から間もなく79年 悲劇と教訓 語り継ぐつどい【新潟・長岡市】
長岡空襲で父親を亡くした曽山良治さんが語る
長岡空襲から8月で79年となるのを前に、戦争の悲惨さを次の世代に語り継ぐ集いが長岡市で開かれました。

長岡市は、1945年8月1日から翌日の未明にかけて、焼夷弾による爆撃を受け1488人が命を落としました。7日に開催された集いには、空襲の遺族や地元の中学生など約70人が参加。父親を亡くした曽山良治さんが体験を語りました。
■曽山良治さん
「長岡の空が赤く燃えている様子が今も目に焼き付いております。」

会場では、亡くなった人々に思いをはせる合唱も捧げられました。
■参加した中学生
「今日学んだことを周りの人に話したり、学校とかで伝えたりして、もっと平和への思いを広げていきたいと思う。」

長岡戦災資料館では、犠牲者の遺影を8月末まで展示しています。
ページのトップへ