• 現在のお知らせはありません。

2024年04月16日(火)本日の番組表

UXニュースNEWS

2024.03.19震災乗り越え巣立ちの日 被害あるも慣れ親しんだ校舎で卒業式【新潟】

震災乗り越え巣立ちの日 被害あるも慣れ親しんだ校舎で卒業式【新潟】
被害あるも慣れ親しんだ校舎で卒業式
能登半島地震で校舎などが被害を受けた新潟市の小学校が卒業式をひらきました。

新潟市西区にある新潟市立新通小学校の卒業式。
卒業生89人は、保護者と在校生に見守られながら旅立ちの日を迎えました。

■卒業生
「新通小学校で学んだことを胸に、未来へ向かって歩んでいきます。」

新通小学校は能登半島地震により天井が崩れ落ちるなどの被害がでましたが、体育館の安全を確認し、6年間を過ごしてきた学び舎で卒業式を開くことができました。
新型コロナ対策などを経て、全校児童がそろった卒業式は5年ぶりです。

■卒業生
「新通小学校も地震の被害を受けたけれど、卒業式ができて本当に嬉しい。」
「修学旅行で佐渡に行ってトキのことを学んだり、カニを食べたりしていい思い出になった。佐渡の金について学べてとても楽しかった。」
「中学生になったら部活を頑張りたい。バドミントン部に入り全国大会に出て、宇宙飛行士にもなる。」

卒業生のほとんどは4月から、同じく地震で被災した坂井輪中学校に通いますが、校舎の修理が終わるまで、しばらくは新通小学校の教室で授業を受けるということです。
ページのトップへ